© anchor グラフィックデザイン事務所 All rights reserved.

美しいデザインは良いデザインか?

思ったことを忘れないように、備忘録を残しておこうと思う。

デザインは、設計であり、機能であると言える。美しいことや格好良いこと、可愛いことなどは、機能の一部であり時として有効であるが全てではない。
何らかのメッセージを誰かが誰かに伝えたい時、美しいデザインの方が真に伝わりやすいのであれば美しくあるべきだが、少しくらいださい方が伝わりやすいケースだってある。(コピーライティングも同様に、整理された分かりやすい言葉が必ずしも正しいわけではない。分かり難く垢抜けない表現が、時に胸に響くことだってある。)
美しく、格好良く、洗練されたデザインを考えがちな私たちデザイナーは、それがいつも正解であるとは限らないことをよく理解しておくべきだと思う。
特に私は何でもカッコつけたがる。
気をつけよう。

 

※アイキャッチ画像はイメージです。

関連記事

【iPad活用】スタイラスペンを試してみよう

iPadを手帳のように使うことで、ひとつ持ち物を減らしたい。 ただし、スピーディーで直感的にアナログで書(描)きたい。 となると…

CAAD10

これまで乗ってたブルーノのMinivelo 20roadも、とても気に入っていて それなりに良いバイクだったんだけど、 もっと速く、もっ…

IKEAでノマド

最近IKEAにくることが多い。 家から往復22kmの距離なので自転車で行くとトレーニングにちょうど良い距離だということもあるけど、 …

CAAD10 面白い

予想をはるかに上回る速さを体験! 加速も、トップスピードも、乗り心地も、安定感も 全て次元が違う! 回せば回すほど加速していく感覚…

ウェブサイト復活

このサイトはワードプレスで組まれています。 先日サーバの別フォルダに試験用サイトを開設するつもりが、 このサイトのフォルダへ新規…

ページ上部へ戻る